温灸器バンシン
 TOP // BANSHIN 本体 // BNASHIN 解説書 // BANSHIN DVD //
温灸器 BANSHIN 東洋医学をもっと簡単もっとカンタン・便利に。
それが、スポットサーマル刺激装置
BANSHINです。
古代に於いて経筋病(動作時のつっぱり・引きつり・痛み等)に対する治療は燔鍼(鍼を火で炙って速刺速抜する方法)を使って行われていました。

BANSHINはスイッチをクリックするだけで65℃の温熱刺激を患部に与え、簡単・気軽な経筋病治療を可能にし、幅広く活用できる電子温熱刺激装置です。
販売終了いたしました。
温灸器バンシン 筋肉の張りに BANSHINはスイッチをクリックするだけで65℃の温熱刺激を人体に与えます。

長さが12.8cmで重さが60gといった小型の商品なので万年筆の感覚で胸ポケットに入れてどこにでも持ち運べます。ストラップもついているので落下の心配もありません。

温熱刺激の間は微弱な音が出て、自動で停止します。目の不自由な方やお灸の苦手な方でも簡単に使用可能です。
耳つぼ刺激に
お灸の刺激に
経筋・経穴刺激に
バンシン仕様
※仕様・外観等は断りなく変更する場合がありますがご了承下さい。
※無負荷(尖端に何も接触させない)状態で、専用の赤外線放射温度計により測定。
測定方法によっては、これより温度が低くなる場合があります。

本体・・・・・・・・・・・1本
ノーズキャップ・・・1コ
専用ストラップ・・・1本
電池(CR2)・・・・・・2本
専用ケース・・・・・・1コ
保証書・取扱説明書

BANSHINセット

BANSHIN BS-10(標準)本体
BS-10

BANSHIN BS-11(ソフト)本体
BS-11(soft)

BANSHIN BS-12(ハード)本体
BS-12(hard)

| TOP | | 研究会案内 |  | 会員募集|  | お問い合わせ |  | 個人情報について |  | ご利用規約 |
© 2009 BANSHIN